MENU
フリーダイヤル

福岡本店:0120-907-433

年中無休 10:00〜20:00

フリーダイヤル

名古屋店:0120-502-253

火曜店休 月~土 10:00~19:00 / 日祝 10:00~18:00

1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

【ブログDEゴザル】山崎12年のピュアモルト(760ml)についてDEゴザル

9a9cca64-3ddd-4dde-8558-e6d89c3e88f7

ブログ

2019.08.05

【ブログDEゴザル】山崎12年のピュアモルト(760ml)についてDEゴザル

こんにちは!お酒買取専門店DEゴザル福岡本店で御座います!🐵

 

 

本日の福岡は晴れでございます🔅

 

最近天気が良くてすごく暑いですね…!

 

夏祭りのある地域も多くなってきましたので、

 

皆さんお出かけの際は夜でも水分補給を忘れずに🙋‍♀️

 

 

今回は山崎12年ピュアモルト760mlについてご紹介させて頂きたいと思います!

 

 

今回ご紹介させていただく、山崎12年ピュアモルト760mlは、

 

現在市場でもなかなか手に入りにくく価格が高騰している

 

ジャパニーズウイスキーの中の1つとなっています。

 

 

まず、山崎 12年は、発売から30年以上経過していて、1984年に発売を開始し、

 

2004年まではピュアモルト表記で、それ以降はシングルモルト表記となっております。

 

 

 

現在販売されている山崎12年は「山崎12年シングルモルト700ml」で、

 

世界的に人気が高く、価格も高騰しています。

 

 

そして今現在製造されていない旧ボトルやラベルの山崎12年ピュアモルトは、

 

1990年代前半から2004年までは、「山崎12年ピュアモルト750ml」、

 

それよりも更に古いものは、「山崎12年ピュアモルト760ml」となります。

 

 

山崎12年ピュアモルト760mlは、1984年から1990年代前半のものであり、

 

今ではもうない特級の表記のある時代のものになるので、

 

稀少価値が高く、価格も現行の山崎12年よりも高騰しています。

 

 

同じ山崎12年でも、シングルモルトとピュアモルトの表記の違いや、

 

ちょっとした容量も違いで製造時期がわかり、お値段が変わってくる場合が多々御座います。

 

 

たまにお酒のラベルを眺めてみると、今回ご紹介させて頂いたものも含め、

 

同じようですこーしだけ違うボトルやラベルのものは多いので結構楽しいですよ😆

 

 

皆様もお手持ちのお酒で同じ種類だと思っているものを、

 

ジッと眺めてみると新たな発見があるかもしれません…!

 

 

では、今回はこのくらいで終わりたいと思います。

 

 

最後までご閲覧頂き、誠にありがとうございました!

 

では、また次回のブログにてお会いしましょう🙋‍♀️

 

 

9a9cca64-3ddd-4dde-8558-e6d89c3e88f7