MENU 1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

ヘネシー/レミーマルタン/マーテル!有名コニャックハウス3社を解説!【ブログDEゴザル🐵】

%e3%82%b3%e3%83%8b%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af02

キャンペーン終了まであと
0ヶ月0日3時間38分0秒

ブログ

2022.06.19

ヘネシー/レミーマルタン/マーテル!有名コニャックハウス3社を解説!【ブログDEゴザル🐵】

皆様こんにちは!
お酒買取専門店DEゴザル福岡本店でございます。
湿度が高く、熱い日がつづきますね。
今日はコニャックといえば!であげられる大手コニャックハウス3社のお話です!

・ヘネシー
・レミーマルタン
・マーテル

ヘネシー Hennesy

dsc_1220
コニャックの世界市場でなんと40%のシェアを持つといわれる最大のコニャック生産企業です。

ヘネシーによるコニャック製造は1765年・アイルランド人の将校であったリチャードヘネシーが始めました。
リチャードへネシーの息子であるジェームズヘネシーによってヘネシー社は設立され、現代までに8代にわたってヘネシーの名前が受け継がれています。

メゾンはコニャックが持つ魅力を世界的に発信し、18世紀末にはアメリカのマーケットに進出します。
1794年、つまりわずか18年前に独立を勝ち取ったばかりのアメリカで展開したことはヘネシー社がいかに先見の明を有していたかがわかります。

ヘネシーXO
1870年、モーリス・ヘネシーによってXO=eXtra Oldが誕生しました。
元々は家族や友人のためのプレゼントとして作られたようです。
上位4地区のブドウによる100種類のオードヴィ―がブレンドされています。
奥深く複雑な香りは飲む人を魅了します。
ヘネシーを象徴するXOのボトルデザインはリチャードヘネシーの甥のジェラール・ド・ジョッフル・ド・シャブリニャックの考案です。

他にもヘネシー パラディやリシャールヘネシーなど、高級ブランデーをラインナップに有しており、コニャックファンに愛されています。

また数多くの限定ボトルをリリースしており、ボトルデザインもユニークなものがたくさんあります。
建築家やグラフィティアーティストとコラボしたものもあり、ヘネシーの自由な感性が現れています。

レミーマルタン REMY MARTIN 

img_2622
1724年にコニャック地方のワイン農家であったレミーマルタンがコニャック製作をはじめました。
国内では高い評価を得ていたレミーマルタンのコニャックは19世紀諸島に海外への進出を勧めました。
海外進出に伴い、1830年にはレミーマルタン初のグランドシャンパーニュコニャックが生産されることになりました。

レミーマルタンの特徴として非常に高い質のぶどうを使用していることが挙げられます。
それには生産者との良好な関係に寄与しています。
「アライアンス・フィーヌ・シャンパーニュ」という生産者とのパートナーシップを掲げています。
これには「切磋琢磨できる良い関係性をつくり、成果を分かち合いながらさらなる高みを目指す」という理念に根差しており、良好な関係を保っています。

レミーマルタンの地位を押し上げた一本として最高級ブランデー ルイ13世の存在を避けては通れません。
高級ブランデーの代名詞ともいえるコニャックです。
職人の手によって作られたバカラのボトルは繊細で緻密な装飾が施されており、一度みたら忘れられないデザインになっています。
100年を超えるものを含む1200種類ほどの原酒がブレンドされています。
ルイ13世が誕生したのは創業から150年にあたる年の1874年でした。
メモリアルな年を記念してブレンドされたものが、現在発売されている物の原型になっているようです。

レミーマルタン一家がフランスのコニャック地方に移り住んだ時期は1620年とされています。
当時の国王であるフランスブルボン朝第2代・ルイ13世に敬意を評してこの名前が冠されました。

もちろんラインナップはルイ13世だけではありません。
400種類異常のオードヴィ―をブレンドしたレミーマルタン XOやVSOPなどもあり、幅広い層から愛されるコニャック製造を勧めています。

マーテル MARTEL

dsc05358-300x199
大手コニャックハウスの中でも最古の歴史を誇るのがマーテルです。
1715年の創業から現代にわたるまで常に質の高いコニャックを製造してきました。
8世代にわたって、コニャック造りの伝統が受け継がれています。

マーテルを代表するものはMARTELL CORDON BLEU (マーテル コルドンブルー)に間違いないでしょう。
こちらが誕生した1912年当時、ブランデーに特定の名称をつける習慣はありませんでした。
その時代にありながら、ボトルに書かれた「CORDON BLEU」の文字は人々を驚かせたことでしょう。コルドンブルーはフランスでブルーリボンのことです。

ボルドリー地区のブドウから作れらるコルドンブルーはエレガントで芳醇さを持ち、100年を超える年付きのなかでも色あせることなく愛されています。
飲む香水と評されることもあり、豊かな香りが人々を魅了しています。

 

まとめ

高級酒の代名詞ともされるコニャックは、贈答品であったりナイトシーンでもひときわの存在感を放ちます。
ゴザルグループではヘネシーを含む高級ブランデーの買取にも力を入れています!
東京大阪などの大手酒買取業者に負けない価格設定に励んでいます。
現行品はもちろん、ブランデーのオールドボトルも高額なものがたくさんございます。
飲む機会がないブランデーや、押し入れに眠っていたブランデー
一度無料の査定をお勧めします!

期間延長!!【宅配買取キャンペーン❕❕日本全国対応✨】

 

LINEでかんたん申込み🐵~

 

宅配買取キャンペーンでは全商品の買取価格を3%UPさせて頂きます!

 

お忙しくてご来店出来ない方や、査定から買取までスムーズに行いたい方におすすめです。

 

日本全国対応してますので、東京、大阪、名古屋、仙台など遠方の方にもおススメです🐵🌟

 

LINEからでも査定と申込みまで簡単に出来ます。

 

査定料や送料は0円!!空いた時間に着払いで商品を送るだけの便利な買取サービスとなっています✨

 

日頃の感謝を込めて、開催させて頂く大変お得なキャンペーンとなりますので、是非この際に、当店をご利用下さいませ!

 

【詳細】

 

(開催店舗)

お酒買取専門店DEゴザル福岡本店
お酒買取専門店DEゴザル博多駅前店

(内容)

ウイスキー、ブランデー、ワイン、シャンパン、日本酒、焼酎などお酒すべてが対象です。
買取価格を最大3%UPさせて頂きます。

※買取価格ご相談システム、その他クーポン、その他キャンペーンとの併用は出来ません。

ご不明点、ご質問、対象銘柄の確認は、直接スタッフまでお問い合わせくださいませ。

(期間)

2021年5月1日~5月31日まで

(開催店舗)

お酒買取専門店DEゴザル福岡本店
お酒買取専門店DEゴザル博多駅前店

《店舗情報》

🐵『お酒買取専門店DEゴザル 福岡本店』

住所:福岡市中央区赤坂3丁目4-31-1

TEL:0120-907-433

【営業時間】

■平日・土曜日 10:00~20:00

■日曜・祝日 10:00~19:00

■年中無休(年末年始を除く)

👣天神からも近くです👣

 

🐵『お酒買取専門店DEゴザル 博多駅前店』

住所:福岡市博多区博多駅前3-27-18-1F

TEL:0120-907-486

【営業時間】

■平日・土曜日 10:00~20:00

■日曜・祝日 10:00~19:00

■年中無休(年末年始を除く)

 

🐵『買取専門店DEゴザル 博多駅前店』

住所:福岡市博多区博多駅前3-27-18-1F

TEL:0120-907-486

【営業時間】

■平日・土曜日 10:00~20:00

■日曜・祝日 10:00~19:00

■年中無休(年末年始を除く)

👣博多駅から徒歩圏内👣

 

🐵『お酒買取専門店DEゴザル 東京新宿店』

住所:東京都新宿区
TEL:準備中

【営業時間】
■平日・土曜日 準備中
■日曜・祝日 準備中
■年中無休 準備中

2022%e5%b9%b46%e6%9c%88%e3%80%80cp%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%abver-%e6%9c%80%e7%b5%82-%e6%9c%9f%e9%96%93%e5%bb%b6%e9%95%b7

キャンペーン終了まであと
0ヶ月1日20時間22分0秒

【宅配買取3%UPキャンペーン❕日本全国対応】LINEでかんたん申込み🐵

詳しくはこちら