MENU
フリーダイヤル

福岡本店:0120-907-433

年中無休 10:00〜20:00

1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

【ブログDEゴザル】ブランデーには階級があるDEゴザル??

img_e3814

ブログ

2019.10.03

【ブログDEゴザル】ブランデーには階級があるDEゴザル??

皆様こんにちは、お酒買取専門店DEゴザル福岡本店で御座います🐵

 

夏も終わり、朝晩は肌寒い季節がやってまいりました…!

 

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆様もお気を付けください😫

 

さて、今回はブランデーの階級についてお話しようと思います。

 

ブランデーと言えばよく、ナポレオンやVSOP、XOなどの

言葉を耳にすることが多いいと思います。

 

こちらはお酒の種類の名前ではなく、

実はブランデーの階級の名前なのです😲

 

厳密には様々な呼び方がありますが、

よく目にするものでは主に、

 

  • V.S.(Very Special)(コント2以上)
  • V.O.(Very Old)(コント4以上)
  • V.S.O.P.(Very Superior Old Pale)(コント4以上)
  • ナポレオン(コント6以上)
  • X.O.(Extra Old)(コント6以上)

 

などがあり、上のV.S.から下のX.O.に向かって、

下に行けば行くほど階級は高くなります。

 

また、コントと記載しているものは、

ブランデーの熟成期間を表しています。

 

上記の数値はコニャックのものにあたる為、

アルマニャックや日本のブランデーの等、

作られる場所にによって、内容は変わり、

アルマニャックはコント1から出荷していいという決まりもあります。

 

熟成年数によって価格も変わる為、アルマニャックよりも

コニャックのものの方が比較的に価格が高い場合があります。

 

しかし、ブランデーは階級だけでなく、現行品や旧ボトルであったり、

また、ブランドなど様々な条件で価格が変わることが多いです😥

 

当店ではこのような知識に詳しいスタッフが在籍していますので、

安心してお酒の査定をお任せください!

 

売りたいとお考えのお酒が御座いましたら、

是非ご相談くださいませ!

 

それでは今回はここで終わりたいと思います。

 

最後までご閲覧頂き、ありがとうございました!

 

次回もご覧頂ければ幸いです🙋‍♀️