MENU
フリーダイヤル

福岡本店:0120-907-433

平日・土曜 10:00~20:00 日曜・祝日 10:00~19:00
定休日 毎週水曜日
※定休日が祝日の場合は営業致します。

1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

あの200年の歴史を持つ【ジョニ黒】が環境配慮で【紙ボトル】へ🐵❕

4_2020071500818_20200715at33s_p

ブログ

2020.07.17

あの200年の歴史を持つ【ジョニ黒】が環境配慮で【紙ボトル】へ🐵❕

4_2020071500818_20200715at33s_p

 

皆様、こんにちは!こんばんは!!

 

お酒買取専門店DEゴザルです🐵⭐

 

「ジョニ黒」や「ジョニ赤」などの愛称で親しまれるスコッチウイスキーの人気ブランド

 

「ジョニーウォーカー」が、来年から紙製のボトルで販売されるようになるそうです!

 

環境に配慮し、プラスチック素材を一切使用していないのが特徴で、

 

製造元の英酒造大手ディアジオによると酒類用ボトルでは世界初の試みとの事です🐵

 

やはり背景には環境保護、地球温暖化への配慮があるようですね🐒💛

 

日本国内においても今月7月よりビニール袋の有料化がようやく始まりましたし

 

世界各国はもっともっと進んでおります。

 

Twitter引用:「私たちは本日、プラスチックを一切使っていない、

世界初となる紙ベースのスピリッツボトルを開発しました。

ボトルは持続可能な森林素材から作られていて、

2021年初旬からジョニー・ウォーカーに使われます」

新しいジョニー・ウォーカーボトルの素材は、

持続可能な森林素材を使ったパルプから作られていて、完全にリサイクルできるという事です。

ボトルの内側はプラスチックではなく樹脂でコーティングされており、

中の液体が漏れないようになっていて

樹脂コーティングはボトルが空になった後に分解可能で、キャップはアルミニウム製との事です。

 こういったように時代や環境の変化でお酒も変化を遂げていくのですね

 

そうなってくると旧ボトルの価値も益々高まっていくのかもしれませんね

 

何十年後は瓶のボトルだけでも稀少なものになっている時代が来るのかもしれませんね🐵❕❕

 

ジョニーウォーカーブラックにしても【ティンキャップ】や【12年表記無し】など

 

時代とともに形を変え古いものなどは年々稀少さを増しています。

 

749_aimg_5131-2-600x600

 

こういった旧ボトルのウィスキーやブランデーなどもしお持ちでしたら

 

一度、当店へお問い合わせくださいますようお願いします🐵

 

気軽に簡単に利用できるLINE査定も御座いますので

 

是非ご利用お待ちしております🐵⭐

 

簡単!!LINE査定はコチラをクリック