MENU 1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

CHATEAU MARGAUX(シャトー マルゴー)2005 高価買取致しました!!の買い取り紹介と買取価格の相場

img_4364

買取日

2022.05.20

買取

ワイン

CHATEAU MARGAUX(シャトー マルゴー)2005 高価買取致しました!!

本日お酒買取専門店DEゴザル福岡本店にて

 

CHATEAU MARGAUX(シャトー マルゴー)2005 高価買取致しました!!

 

 

img_4364

 

 

最高級ワイン 五大シャトーの一角 シャトーマルゴー

 

 

%e4%ba%94%e5%a4%a7%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%88%e3%83%bc

 

 

五大シャトー

 

 

シャトーマルゴー 産地

 

フランス ブルゴーニュに並ぶ世界最高峰のワイン銘醸地のひとつと言えば、ボルドーになります。

 

「水のほとり」という古語を名前の起源とした、フランスを代表するワイン産地です。

 

メドック地区のシャトーが5級から1級まで格付けされており、その1級に位置する「五大シャトー」は世界的にも高い評価と信頼を得ています。

 

メドック地区は、ジロンド川の左岸に位置するワイン産地で、一般的にボルドーワインの「左岸」に位置しています。

 

右岸はサン・テミリオンやポムロールなどの産地を指して使われています。

 

メドックのコミュナルAOCは、下流から「サン・テステフ」「ポイヤック」「サン・ジュリアン」「マルゴー」があり、格付けされているシャトーはこれらに村に集中しています。

 

ワインの原材料であるぶどうのカベルネ・ソーヴィニョンを中心とした、長期熟成タイプのフルボディの赤ワインが多く造られている産地です。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2022-05-20-190214

 

 

シャトーマルゴーの軌跡

 

マルゴーの名が歴史上で初めて文献に登場するのは12世紀のことです。

もともとは農園でしたが、16世紀末ごろからワインを生産するようになりました。

17世紀末には現在とほぼ同じ265ヘクタールの土地をメドック地区に所有しており、シャトー・マルゴーはそのうち3分の1の区画でブドウ栽培を行うようになったといいます。
18世紀にはボルドーワインの中でも最高級のワインとしてその名を知られるようになり、イギリスやアメリカの要人たちにも愛飲されていた記録が残っています。
1810年、当時の所有者であったラ・コロニヤ伯爵により、ワインのエチケットにも描かれている壮麗なシャトーが建造されます。
そして1855年、世界万博の年にパリで行われたブラインドテイスティングでは、プルミエ・グラン・クリュ・クラッセに選ばれた4つのシャトーのうち、シャトー・マルゴーだけが20点満点中20点を獲得するという栄誉に輝きました。

マルゴーの歴史は、決して平坦な道のりではありませんでした。
それでも幾多の試練を乗り越えてきたシャトー・マルゴーのワインは、トップクラスであることに甘んじたりせず、現在もワイン造りに携わる人々によって、より高い品質を目指して造られているのです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2022-05-20-190535

 

 

世界から愛されたシャトーマルゴー

 

 

シャトー・マルゴーは、1855年にパリで開かれた万国博覧会において、「プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ」の称号を与えられ、ボルドー五大シャトーの一つとして名声を誇ってきたシャトーです。

ボルドーワインの中でもトップクラスであることはもちろん、歴史に名を残す偉人たちに愛されたワインとしても有名です。

古くはフランス国王ルイ15世の愛妾であったデュ・バリー夫人が宮廷に持ち込み、愛飲したといわれています。
また、1954年にノーベル文学賞を受賞した、アメリカ出身の文豪アーネスト・ヘミングウェイもシャトー・マルゴーを愛した人物の一人です。

彼はマルゴーを愛するあまり、自身の孫娘にマルゴーの英語読みで「マーゴー」と名付けるほどでした。

 

 

ぶどうへのこだわり

 

マルゴーのブドウ畑は、標高や気象条件がうまく作用するため、霜害を受けることがほとんどありません。
ただし、白ブドウの畑は霜害を受けることがあるので、霜が降りている間はブドウの木が枯れないように明け方まで散水を続けます。
畑での作業には、トラクターなどの機械を導入していますが、基本的には伝統的な方法で耕作を行っており、人の手による細かい作業も欠かせません。
例えば、8月初旬には品質の良いブドウだけを残すために、成熟する前の段階で状態の良くないブドウを房ごと取り除く「摘果(てきか)」という作業が行われます。この作業は、ブドウの状態を正確に見極め、丁寧なケアが必要になるため、機械には頼らず手作業で行われます。
また、馬での耕作も一部取り入れるなど、新しい技術だけでなく古くから行われてきた方法にも再び注目しています。
殺虫剤を一切使用せず、有機肥料を使用してブドウを栽培しているという点も、マルゴーのブドウ栽培におけるこだわりの一つです。

 

 

ワインの買取もゴザルへ🐵

 

これまでのご紹介の通りシャトーマルゴーは製造にも材料にもこだわって造られている1級ワインです。

さらに年代によっては更に希少価値が高くなる可能性があります!

当店はワインの買取も全国トップレベルの価格を提示しています。

宅配買取では東京新宿歌舞伎町、名古屋の錦、大阪のみなみ・・・日本全国対応しています。

宅配買取は査定料0円、送料0円でご利用頂けます。

LINEから簡単に申し込みできますので、ぜひご利用下さいませ🐵

 

【宅配買取キャンペーン❕日本全国対応✨】

 

~LINEでかんたん申込み🐵~

 

期間延長!5月限定の宅配買取キャンペーンでは全商品の買取価格を3%UPさせて頂きます!

 

お忙しくてご来店出来ない方や、査定から買取までスムーズに行いたい方におすすめです。

 

東京、大阪、北海道や沖縄など日本全国どこでも対応致します🐵🌟

 

LINEからでも査定と申込みまで簡単に出来ます。

 

日頃の感謝を込めて、開催させて頂く大変お得なキャンペーンとなりますので、是非この際に、当店をご利用下さいませ!

 

【宅配買取キャンペーン❕❕日本全国対応✨】~LINEでかんたん申込み🐵🌟~

 

《店舗情報》

🐵『お酒買取専門店DEゴザル 福岡本店』

 

住所:福岡市中央区赤坂3丁目4-31-1F

TEL:0120-907-433

 

【営業時間】
■平日・土曜日 10:00~20:00
■日曜・祝日 10:00~19:00
■年中無休(年末年始を除く)
👣天神からも近くです👣

 

 

🐵『お酒買取専門店DEゴザル 博多駅前店』

 

住所:福岡市博多区博多駅前3-27-18-1F

TEL:0120-907-486

 

【営業時間】
■平日・土曜日 10:00~20:00
■日曜・祝日 10:00~19:00
■年中無休(年末年始を除く)

 

🐵『買取専門店DEゴザル 博多駅前店』

 

住所:福岡市博多区博多駅前3-27-18-1F

TEL:0120-907-486

 

【営業時間】
■平日・土曜日 10:00~20:00
■日曜・祝日 10:00~19:00
■年中無休(年末年始を除く)
👣博多駅から徒歩圏内👣

 

 

🐵『お酒買取専門店DEゴザル 東京新宿店』

 

住所:東京都新宿区歌舞伎町

TEL:準備中

 

【営業時間】
■平日・土曜日 準備中
■日曜・祝日 準備中
■年中無休 準備中

買取価格

ワインの女王とも呼ばれるシャトーマルゴー🍷✨お酒DEゴザルでは高価買取中です🐵🌟

2022%e5%b9%b46%e6%9c%88%e3%80%80cp%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%abver-%e6%9c%80%e7%b5%82-%e6%9c%9f%e9%96%93%e5%bb%b6%e9%95%b7

キャンペーン終了まであと
0ヶ月1日21時間36分12秒

【宅配買取3%UPキャンペーン❕日本全国対応】LINEでかんたん申込み🐵

詳しくはこちら