お酒買取専門店DEゴザル

1分で完了!!買取依頼はコチラ!!
MENU CLOSE

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」高価買取致しました。の買い取り紹介と買取価格の相場

img_5712

買取日

2023.05.13

買取

ブランデー

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」高価買取致しました。

つもゴザルグループ全店をご利用頂きまして誠に有難うございます。お酒買取専門店DEゴザル 新宿御苑駅前店でございます。

 

先日は『レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド』を高価買取致しました。

 

img_5712

 

至高のコニャック「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」

 
誰もが知る高級ブランデーのひとつです。

 

 

レミーマルタン ルイ13世の起源は1800年代に遡ります。

 
レミーマルタンの創業は1724年なのですが、ルイ13世の誕生のきっかけは1874年のレミーマルタン創業150周年のタイミング。

 
創業150周年を記念して特別にブレンドされたコニャックが今日のレミーマルタン ルイ13世の原型となっています。

 

 

ルイ13世という名前はその名の通りフランスのブルボン朝第2代の国王であるルイ13世(1601年9月27日 – 1643年5月14日)に敬意を表し付けられた名前です。

 
レミーマルタンの創業家一家がフランスのコニャック地方に移ってきたのが1620年代と言われており、その当時の国王の名を博したとされているようです。

 

 

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、50年から100年以上寝かされた原酒をブレンディングし、100年以上熟成させたブランデーです。

 
原酒自体は無尽蔵にあるわけではなく、さらにそこから高品質なものだけを抜き出し使っていることから、どうしても生産量は少なくなります。

 

 

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、ベリーオールドの名の通り、熟成時間を長くかけたブランデーです。

 
1910年代に製造されたものも流通しているため、100年以上の熟成にも耐える、まさに奇跡のコニャックといっても過言でありません。

 
「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、樹齢100年を超えるオークで仕込まれた原酒、約1200樽の中から厳選されてブレンディングされたコニャックです。

 

 

原材料である白ブドウも最高と呼ばれる地区で栽培されており、工程全てが「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」のために選択されている、まさに究極のブランデーと言えるでしょう。

 
「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、その味わいの良さはもちろん、ボトルにもこだわりがある。

 

 

「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」は、ルイ13世などと同様に、バカラ製のクリスタルデキャンタに入れられていおり、すでにボトルからして価値が高い。

 
中身は宝石でありながらも、それを封印するのはクリスタルデキャンタ。

 
高額にならない方がおかしい、贅沢な1本です。

 

 

買取価格

至高のコニャック「レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド」

2024%e5%b9%b42%e6%9c%88%e3%80%80%e3%82%b2%e3%83%aa%e3%83%a9cp%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-1-1

キャンペーン終了まであと
0ヶ月0日18時間35分43秒

待望の激熱キャンペーン!【山崎NV・山崎12年・響JH・響BC・白州NV・白州12年】

詳しくはこちら