MENU
フリーダイヤル

福岡本店:0120-907-433

年中無休 10:00〜20:00

1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

【ブログDEゴザル】ウイスキーの年数表記DEゴザル

unnamed

ブログ

2019.12.16

【ブログDEゴザル】ウイスキーの年数表記DEゴザル

こんにちは、お酒買取専門店DEゴザル福岡本店です🙊🙉

本日も元気に営業しています!

 

さて今回はウイスキーの年数表記についてですが、

皆様は、年数の正しい意味を知っていますか❔🤩

例えばこの響21年、

s__2891814

この21は何を表していると思いますか❔😁😁

恐らくほとんどの方は、21年間熟成させたウイスキーが使われている

と答えると思います。実はこれ半分間違いなんです。

ウイスキーは、細かく言うと

「トウモロコシ,大麦,小麦等の穀物を、糖化・発酵・蒸留し木樽などに入れて熟成させた蒸留酒」なんです。🙄🙄

そしてこれを原酒と言います。

まだこの段階では、よく売られていいるウイスキーとは言えず

樽の1つ1つに入っている原酒は全て味,風味が異なり。

シングルカスクやシングルバレル等は一つの樽からボトリングされた物ですが

それ以外のウイスキーはボトリングの際に様々な原酒を合わせの味を均一にさせます

このことをヴァッティングと言います、🤫🤥

そして、本題の年数表記はこのヴァッティングする際に使われる原酒の最低熟成年数を表しているのです。

つまり、上記の響21年には、最低21間熟成させた原酒が使われてるという事になります。

 

 

ここまで読んでいると、じゃあ年数表記がないウイスキーは低品質なの❔

と思う方もいらっしゃると思いますがそれは違うんです。

数表記のないウイスキーは、 NASまたはノンエイジ、ノンヴィンテージなどと呼ばれ、

使用する原酒に縛りがないことから原酒不足問題を解決できるものとして注目されています。

これだけ聞くと、原酒不足というマイナス要因を背負ったウイスキーと感じるかもしれませんが、そうではなく、

まず前提として、ウイスキーは熟成期間によって質が決まるわけではありません。

ざっくりいうと、NAS(ノンエイジ)はウイスキーの可能性を広げていると言われており、

原酒の縛りが少ないことから、ヴァッティングの際に幅が広がり

ウイスキーの歴史に新たに生まれ変わると言われ徐々に注目を集めています

ちなみにスコッチなどはノンエイジと言っても最低3年と言う制限があります。

しかし、日本のウイスキーの規定に熟成に関するものはありません

全く熟成せず、原酒が10%以上でジャニーズと名乗ることが出来ますので

昔は粗悪品が多く出回っていたそうです

 

2d8df1c2-76b6-4496-8dd0-afa49bbc58e5

という事で今回はここで終わりにします。

当店では、上記の様なジャパニーズウイスキーに関わらず

どんなお酒でも高価買取出来る様頑張っております!

もしお酒を売りたいとお考えの時は是非当店にご連絡ください!