MENU
フリーダイヤル

福岡本店:0120-907-433

年中無休 10:00〜20:00

1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

【ブログDEゴザル】お酒を高く売るコツでゴザル!

s__2637835

ブログ

2019.12.13

【ブログDEゴザル】お酒を高く売るコツでゴザル!

 

皆様、こんにちはお酒買取専門店DEゴザル福岡本店で御座います!

12月もそろそろ前半が終了します。年末は大掃除がまっていますね😅😅

そんな時、古いお酒が出てきた!等と言う事も珍しい事では無く、

出てきたのはいいけれど、飲まない方にとっては処分に困ると思います

そんな時は当店にお任せください、どんな古いお酒でも未開栓の物であれば価値が付くかもしれません!😁😁

さて今回は上記の様にお酒が出て、売りたいと思ったときに役に立つ「高くお酒を買ってもらうコツ」についてお話します。

 

まず初めに、お酒の価値はブームや希少価値などによって常に変動しております。

ですので、そもそもの定価が高級品であっても需要がなければ

なかなか値段がつきづらいものも当然ながら存在します。

 

上記の事は、避けては通れない事実ではありますが、

できるだけ高い金額での買取をしてもらいたいですよね🤣‼

そんなときに自宅で出来る高価買取のコツとは、ずばり

 

大切に保管することです。

 

当然だよ!と思う方も多いかもしれませんが、ここでいう「大切に」というのは

正しい保管方法,取り扱い方で売るときまで大事にとっておきましょう ということです。

 

出てきてすぐに売るに行く際は、そんな事関係ないと思われる方も

いらっしゃるかとは思いますが、

 

保管の方法を間違うと、持っているお酒の価値がどんどん下がっていく危険があります。

今回はお酒の種類ごとに正しい保管の方法をお伝えできればと思っております👏👏

 

 

①ワイン

・なるべく温度変化の少ない冷暗所にて保管すること(セラー保管が望ましい)

・逆さまには保存しないこと

・ラベルに傷がつかないようにラップを巻いて保管すること

 

🍷ポイント🍷

・温度変化が激しい場所、直射日光のあたる場所に保管していると、沈殿物やオリが

発生したり、味が変化したりしてしまう恐れがあります。一定の温度を保てる場所で

傷や汚れを防ぐためにラップを巻いて保管しましょう。

こちらにお持ち込みする際も、移動などで何かに接触したりしただけで、

傷が入ってしまうこともあります。

高いワインほどラベルの状態によって価格が変わりやすいので注意しましょう。

 

 

②ウイスキー、ブランデー

・温度変化の少ない暗い所で保管すること

・においが強いものの近くで保存しないこと

・横に寝せないこと (コルクの劣化,液漏れにつながります)

 

🍷ポイント🍷

・アルコール度数が高いウイスキーやブランデーはアルコール分が蒸発しやすいです。

昔のボトルや陶器のものは未開封でも顕著に内容量が減少していきます。

液面の高さによって価格が変動しますので、液漏れしないように立てた状態での保管が

おすすめです。

 

 

③日本酒

・できるだけ冷蔵庫内での保管がおすすめ

・製造年月日が近いほど高価買取可能

 

🍷ポイント🍷

・日本酒は製造年日が近ければ近いほど味の状態が良いとされています。

一年が賞味期限となりますのでそれ以降の日本酒は買取不可となります。

飲まない、飲みきれないのであればすぐに売った方が高価買取可能ですよ!

飲む場合も冷蔵庫内で保管することをおすすめしております。

 

 

特に昔のお酒ほど上記記載の保管方法を守っていただいたほうが

お酒の値段を下げずに買取が可能となりますので、是非実践していただければ

幸いです🐵✨

 

箱や替栓もうっかり捨ててしまわないほうが良いですよ!

付属品完備で買取額アップの可能性が御座いますので是非付属品も

大切に保管なさってください。

 

では今回はここまで!お読みいただきありがとうございました!