お酒買取専門店DEゴザル

1分で完了!!買取依頼はコチラ!!
MENU CLOSE

「ドメーヌ ルロワ クロ ド ラ ロッシュ グランクリュ 2001」高価買取致しました。の買い取り紹介と買取価格の相場

img_4983

買取日

2023.04.16

買取

ワイン

「ドメーヌ ルロワ クロ ド ラ ロッシュ グランクリュ 2001」高価買取致しました。

いつもゴザルグループ全店をご利用頂きまして誠に有難うございます。お酒買取専門店DEゴザル 新宿御苑駅前店でございます。

 

 

先日は『ドメーヌ ルロワ クロ ド ラ ロッシュ グランクリュ 2001』を高価買取致しました。

 

img_4983

 

 

ブルゴーニュワインの中でも「別格」、「模範的な到達点」、「ピラミッドの頂点」という賛辞を申し分なく受けるルロワ。

 
その偉大なるグラン・クリュ、クロ・ド・ラ・ロッシュは一つのブルゴーニュワインの極致です。

 
ルロワの特徴である凝縮度の高さ、それに伴う熟成ポテンシャルがいかんなく発揮され、2001ヴィンテージはパーカーポイント: 93点をマークしております。

 

 

この度はお買取りさせて頂いた「クロ・ド・ラ・ロッシュ Clos de La Roche」についてズームしていきます。

 

 

▼クロ・ド・ラ・ロッシュ Clos de La Roche

 
クロ・ド・ラ・ロッシュはモレ・サン・ドニのなかで最北に位置する畑で、5つのグラン・クリュの中で最も広い面積を持ちます。

 
畑は水はけが良く岩の多い土壌で、8つのリュー・ディから成り立ち、モレ・サン・ドニの中でも特に濃密で芳醇なワインを生み出す特徴。

 
ロッシュとは「岩」を意味し、石灰岩の露出が目立つことから名前の由来になっています。

 
しっかりとした骨格が際立つ、男性的かつ筋肉質で長期熟成向きのスタイルです。

 

 

多数の生産者がこの畑を所有しておりますが、ドメーヌ・ポンソは特に優良なワインを生産し、クロ・ド・ラ・ロシュの中では最大の、3.31ヘクタールの畑を所有しております。

 

 

▼クロ・ド・ラ・ロッシュの主な生産者
・ドメーヌ・ポンソ(Ponsot)
・ドメーヌ・デュジャック(Dujac)
・ドメーヌ・アルマン・ルソー(Armand Rousseau)
・ドメーヌ・ピエール・アミオ(Pierre Amiot)
・ドメーヌ・ジョルジュ・リニエ(Georges Lignier)
・ドメーヌ・ユベール・リニエ(Hubert Lignier)
・ドメーヌ・ルロワ(Leroy)
・オスピス・ド・ボーヌ(Hospices de Beaune)
・ドメーヌ・アルロー(Arlaud)
・ドメーヌ・ルイ・レミー(Louis Remy)
・ミシェル・マニャン(Michel Magnien)
・ドメーヌ・ジェラール・ラフェ(Gerard Raphet)
・ドメーヌ リニエ・ミシュロ(Lignier-Michelot)

 

 
クロドラロッシュはモレ・サン・ドニ村にあり、そこはジュヴレ・シャンベルタンとシャンボール・ミュジニーに挟まれた、小さいながらも絶好な区画に位置している村です。

 

 

僅か150haの小さなアペラシオンに5つの特級畑、40haもの1級畑を擁し、特級と1級畑が占める割合が総面積の50パーセント以上と非常に広いことも特徴の一つです。

 
「クロ・ド・タール」など、特級畑のうち4つの名前に「クロ(壁で囲まれた畑のこと)」と付いていることが、古くから存在していた由緒ある畑であることを証明しています。

 
両隣のジュヴレ・シャンベルタンの力強さとテクスチャー、シャンボール・ミュジニーの優雅さと豊満さを併せ持つ味わいが魅力です。

 

 

買取価格

人気のルロワ「クロ ド ラ ロッシュ」

2024%e5%b9%b46%e6%9c%88%e3%80%80%e3%82%b2%e3%83%aa%e3%83%a9cp%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

キャンペーン終了まであと
0ヶ月1日10時間48分9秒

8日間限定ゲリラキャンペーン🐵✨買取数量の到達次第終了!

詳しくはこちら